裸○○プレイヤーサポートページ

このページは、裸○○コレクション付属の「裸○○プレイヤー」のサポートページです。

最新版のダウンロード、バグフィックスなどが参照頂けます。

◆裸○○プレイヤー(HTML版) 2008年11月22日

裸○○プレイヤーHTML版において、コスチュームをクリックしても画像が更新されないバグが発見されました。 原因は画像がプリロードされていないことです。 スクリプトを修正しましたので、ダウンロード、更新をして下さい。

_implements.jsをダウンロード

このファイルを解凍し、作成された「_implements.js」を、裸○○コレクションフォルダ内の「contents\hadaka\items」フォルダ内の「_implements.js」に上書きして下さい。

◆裸○○プレイヤー(Flash版) 2008年9月30日

現在の最新版は裸○○プレイヤー Ver1.04です。

*バージョンはアルバムエディタの最上部、タイトル右下に記載されています。

現在更新できるダウンロードはVer 1.04です

このファイルを解凍し、作成された「viewer.swf」を、裸○○コレクションフォルダ内の「contents\hadaka\material\viewer」フォルダの「viewer.swf」に上書きして下さい。

    <ver 1.04更新点
  • スライドショーのコントローラーに「*スペースキーで表示・非表示切り替え」のテキストを入れた(機能自体はVer1.00より実装済み)
  • フォトリストの画像表示機能で、追加されたサムネイルも画像表示されるように修正した
  • スライドショーのプレイリストで、最後のアイテムが表示された場合にアイテム名が選択・表示されないバグを修正
  • 画像切り替え中にプレイリストのテキストの色を灰色(操作無効表示ビジュアル)にするように変更
  • 回転後にナビゲーターの拡縮を行うとガイドが移動してしまうバグ(バグ番号B)の修正
制作時のブラウザチェックについて

制作時には、以下のブラウザをWindowsXP SP2上で表示テストしています。

  • InternetExplorer6 / InternetExplorer5.5 SP2
  • Netscape7
  • Opera7.22 / Opera8.01 / Opera9.52
  • Firefox2.0.0.9 / Firefox3.0.1
  • Sleipnir2.8
  • Safari(Win) 3.1.2

◆トラブルシューティング

2、現在確認されている不具合
【A】プレイヤーが表示されない、またはダイアログの様な物が複数表示されて、操作不能

スクリーンショット

これは、FlashPlayerが最新で無い場合に起るものです。Flashコンテンツは、使用しているプログラム(ActionScript)のバージョンによって、再生するプレイヤーの対応が異なります。

このバグは、FlashPlayerを最新のものにする事で解消できます。(Adobeホームページより、最新版をダウンロードする

ただし、Windows2000以前のOSでは、FlashPlayerが7までしかインストールできず、事実上、WindowsXP以降でのみ実行可能となっております。

 

【B】画像回転後にガイドを左端に移動させ、ナビゲータから拡縮を行うとガイドが移動する

スクリーンショット

現在調整中のバグの一つです。これは、カンバスとガイドの同期を取る際に、ガイドの位置が90°(回転なし)の状態の左側より左側にある場合に起るバグです。

回転させることで生まれるマイナスの座標の変換アルゴリズムが出来ていないことが原因です。

カンバス側の回転・縮小では起りません。修正パッチが出来次第、このページで公開させていただきます。

*ver1.04にて修正済み

【C】フォトエディタで、画像が全く読み込まれていない。

スクリーンショット

これは、Operaシリーズ、Firefoxシリーズ、Safari3.1.2において、フォルダパス(*)に日本語などの全角文字が含まれている場合に起るバグです。また、潜在的に他のブラウザでも起りうるであろうバグです。

Ver 1.00以降では、コンテンツが読み込まれない旨のアラートが表示されるようになっています。

 

裸○○プレイヤーでは、コンテンツの取得に自身のパスを利用しています。自分の実行パスを読み取り、そこから相対的にコンテンツのアドレスを割り出して、ロードを行っています。 日本語がフォルダパスに含まれていると、取得の際に文字化け・正常な取得が出来ず、一切のコンテンツが表示されない状態が起ります。

 

この場合、裸○○コレクション1−素肌ーを全角文字の含まないフォルダに移動することで解決することが出来ます。InternetExplorerシリーズ、Sleipnir2.8、Netscape7では起りませんが、その他、対応ブラウザ以外のブラウザをご利用で、このバグが起った場合は、全角文字の無いフォルダに移動してください。

 

*パスとは? C:\Windows\ProgramFiles・・・などのアドレスバーに表示されている文字です。 このバグは C:\ウィンドウズ\ProgramFiles・・・の「ウィンドウズ」の様に全角文字が含まれている場合に起ります。

 
 
Copyright (c) 2001 遠藤バニラ. All rights reserved.